アクアウェブのメルマガなるマガ!

  • なるマガ!

なるマガ!

「なるほど!」と役立つ情報満載のメールマガジンを月1回発行しております。
登録は無料です。お気軽にご登録ください。

>>配信登録はこちら  >>>配信解除はこちら

第111回:成果を上げる、正しい「色」の選び方とは?

なるマガ!
Vol.111 14/10/03

今回なるマガをお送りさせていただきますのは、
前回記事を掲載しました橋口と同期の新入社員、古屋敷です。
よろしくお願い致します。

----------------------------------------------------------------
SEOの入電件数が わ・か・る!
SEMの入電件数が わ・か・る!

だから、
ホントの費用対効果が わ・か・る!

しかも、
入電の “時間帯や曜日” も わ・か・る!!!

アクアウェブの電話効果測定サービスは コ・チ・ラ!
http://www.fruity-web.net/lpo2/index.html?naru20130228
まずは、ご相談だけでも どうぞ!
----------------------------------------------------------------

■色のもたらすイメージ:

突然ですが、読者の皆様の好きな色は何でしょうか。
そして、想像してみてください。その好きな色から彷彿とするイメージは何でしょうか。

・癒しの赤。
・情熱のグリーン
・愛らしいブルー。
・クールな印象のピンク。

…いかがでしょう。大多数の方は違和感を覚えたり、どこか意味深な表現に感じられたと思われます。
では、次はいかがでしょうか。

・情熱の赤。
・癒しのグリーン。
・クールな印象のブルー。
・愛らしいピンク。

…これはしっくりこられた方が多くいらっしゃるかと思われます。
それは、私たちが、色からある一定の共通イメージを共有しているからです。

 

さてさて、前置きが長くなりましたが、
本日は広告に役立つ「色」についての情報をご紹介できればと思います。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■「正しい」色選びとは?:
サイトやバナー広告などを作成する際、
私たちも闇雲に色を選んでいるわけではありません。
なぜなら、人間は情報収集のほとんどを視覚に依存しており、
色彩の選択は、成果に直結する重要な要素だからです。

そのあたりの、心理学などに基づいたサイトの「色」選びについての法則を、
図解も交えてわかりやすくまとめている記事がございましたので
ご紹介させていただきます。

http://liskul.com/wm_cpsychology-4111

こちらのサイトでは、まとめとして
・目的、用途に合わせてサイトカラーを決定する
・伝えたい内容とそのイメージカラーを揃える
と記しております。

また、一定の法則があるとはいえ、『色は人の感覚に左右されるため、
絶対の「正解」を見つけることは難しいですが、
正解に限りなく近いように最適化することは可能』とも述べられており、
その点は私も非常に共感するところです。

例えば「ファーストフード店はオレンジなどの暖色」といったように、
業界ごとにある程度定まっている適正色というものがそれぞれあります。
しかし、それはあくまでその業界の「最大公約数的な色」だと考えております。
あくまで一般論であり、全てのケースに当てはまるわけではございません。

では、
「結局どれが自分のサイトに最適な色なのか?」

そのお客様毎に異なる最適な「正解」を探す為に、我々がいるのだと思います。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■最適化の為の具体的な手段:

では、具体的にはどのようにすれば
『正解に限りなく近いように最適化』することが可能なのでしょうか。

どの色が最適か否かの判定は、主に解析データを元にしたテスト検証で行います。

その中でもっとも大切だと感じている作業は、次の3Stepです。
Step①:お客様が訴求したいブランドイメージやコンセプト・ターゲット層などを
丁寧にヒアリングし、ユーザーに向けて発信したいメッセージを汲み取る事
Step②:情報の受け手であるユーザーが①のメッセージをどのように感じているかを汲み取る事
Step③:①と②の擦り合わせを行い、そのズレを限りなく0に近づけるための手段を講じる事

色に関する知識や様々なデータから導いた仮説を実行し、
そこから得られた結果を元に、さらに仮説と実行改善のサイクルを繰り返して
精度の高い正解を導き出していきます。

こういった地道な作業を積み重ねて、「最適化」を行っていくことが重要です。

これからも、そんな、心を込めた オーダーメイド!オンリーワン! のご提案に勤めて参ります。

----------------------------------------------------------------
SEOの入電件数が わ・か・る!
SEMの入電件数が わ・か・る!

だから、
ホントの費用対効果が わ・か・る!

しかも、
入電の “時間帯や曜日” も わ・か・る!!!

アクアウェブの電話効果測定サービスは コ・チ・ラ!
http://www.fruity-web.net/lpo2/index.html?naru20130228
まずは、ご相談だけでも どうぞ!
----------------------------------------------------------------

いつも 最後までお読みいただき、誠に有難うございます!

さてさて、いかがでしたか。少しでも「ウェブカラー」についての考え方が伝われば幸いです。

次回の なるマガ!もどうぞ宜しくお願いいたします。

@新入社員 古屋敷

////////////////////////////////////////////

株式会社アクアウェブ
〒150-0044 東京都渋谷区円山町5-5 Navi渋谷V 2F
TEL.03-5428-3082 FAX.03-5428-3083
http://www.aqua-web.jp/

お問い合わせはこちらへお願いいたします。
magazine@aqua-web.jp

メールマガジンの配信解除は以下のURLから行えます。
http://www.aqua-web.jp/magazine/index.html

////////////////////////////////////////////

発行:14/10/03