アクアウェブのメルマガなるマガ!

  • なるマガ!

なるマガ!

「なるほど!」と役立つ情報満載のメールマガジンを月1回発行しております。
登録は無料です。お気軽にご登録ください。

>>配信登録はこちら  >>>配信解除はこちら

第103回:リアルとネットの融合に “ゲーミフィケーション”

なるマガ!
Vol.103 13/01/30

日経新聞の朝刊だけ購読しています。

正直、多くの記事を読むことができておらず ・・・ もったいないなぁ~ と感じることが ままあります。

朝刊の月額料金は 約4,300円、月間大凡 30日としますと ・・・
4,300円 ÷ 30日 = 約140円、つまり、1日あたり 140円の購読料がかかっているわけです。

新聞とは “情報” ですので、
先の “もったいないなぁ~” に対して、
今は、日々 140円に見合う情報の価値を見つけ出せれば それで良しっ!
とする考えをもって読むようにしております。

ということで ・・・
全ての記事を読まなくても 例え 1つの記事しか読まなくても
“価値ある情報” を見出すことができれば充分じゃないのかな ということです。

そして、
1日あたりの見出すべき価値の指標金額が 140円 というわけですね~


さぁ、本日の朝刊で見いだせる “価値ある情報” は、なんぞや?


昨日の “価値ある情報” → ビッグデータ取引市場の開設! @ゆるゆる社員 松井でございます!
本日も最後まで どうぞ宜しくお願いいたします!


----------------------------------------------------------------
LPOツール といえば ・・・
“検索キーワード” でページの画像が切り替わる!

検索キーワード 「イチゴ」 → “イチゴ” のバナーへ切り替え
検索キーワード 「キウイ」 → “キウイ” のバナーへ切り替え
検索キーワード 「メロン」 → “メロン” のバナーへ切り替え

“検索キーワード” と “訴求” のマッチングは、コンバージョン率を引き上げます!

アクアウェブのLPOツールは コ・チ・ラ!
http://www.fruity-web.net/lpo/index.html?magazine20130131
まずは、ご相談だけでも どうぞ!
----------------------------------------------------------------


日経新聞の特集に “ネット 人類未来” があります。

一昨日 1月29日の記事は 「賢い農業革命」 と題された内容でした。

一言で言いますと、
農業経営における ”リアル と ネット” の融合の事例となりますが、コレが面白いのです!

記事冒頭の一部で、
静岡市で栽培した 高級イチゴ を ネットゲームの ”畑っぴ” を
通じて販売促進するという内容が記されていました。

流れはこうです。

ネットゲームの ”畑っぴ” で仮想のイチゴ農園をつくります。
そして、イチゴを育て 収穫できると静岡市からイチゴが宅配されるというのです。

イチゴは、肥料や道具などのアイテムを購入して育て 7日程度で収穫が可能だそうです。

購入者は 仮想の農園でイチゴを育て、実際に手元にイチゴが届く、
というストーリーを体験できるわけです。


そういえば ・・・ 人間は “物語” が好きですね。

ドラマや映画、小説など 人間は物語に対して 対価を支払う生き物です。
例え、同じようなストーリーであっても 人物、景色、状況が違うだけで 何度でも対価を支払いますよね。


そういったことからも、このイチゴの販売方法は とても素晴らしいモデルだと感心します。


ということで ・・・
わたくしも 畑っぴ で 高級イチゴ の栽培をはじめましたっ!

まずは、会員登録をして ・・・

わたくしは、
記事で取り上げられた 中嶌園さんが提供する品種 “章姫” を育てることにしました。


さて、
ゲームを進めていきますと ・・・

イチゴを育てる肥料や道具が必要になり、
その肥料や道具の購入のために 実際にポイントの購入が必要になる仕組みでした。
※ クレジットカード決済

現在、500円分のポイントを購入しました。
最終的には、約 1,500ポイント = 1,500円 程度が必要とのことです。

章姫は、高級イチゴなので 1パック500円なら 安いのではないでしょうかね~
PS / 3箱 (パック) 配送されるとのことです。


ゲーム内の1日は 現実時間の90分に相当しており、
つまり、現実時間の 24時間で 16日分に相当することになります。

そして、収穫の目安は 現実時間の7日前後 とのことですので、7日後を楽しみにして育てます!


育てている イチゴの品種 “章姫” ですが、
「章姫は静岡の萩原章弘さんって人が開発した品種だから、
名前の 「章」 の字を取って章姫って名付けられたらしい~」
と 畑っぴ の アドバイザーである菜々ちゃんが 教えてくれました。


さて、
企業のコンサルティングをする立場としては、
今後ますます 「リアル と ネット の有意義な融合による販促」 を考える必要があります。

そういった意味で、ネットゲームの “畑っぴ” の発想は 非常に有意義なサービスであると捉えられます。


中嶌園さんは、
2012年、この “畑っぴ” を通じて3,800箱を出荷したそうです。

約2万人の利用者の9割超は主婦とのことですので、利用目的が浮かんできますよね。
おそらくは、小さなお子さんと一緒に遊びながら、そして、届いたイチゴを食べられていることでしょう。

だから、
価格が多少高いとしても お子さんと一緒に育てるイチゴを ・・・
いえ、お子さんと一緒に体験できる物語を選択するのでしょう。


この “畑っぴ” ですが、
お察しの通り、物語 であると同時に、ゲーム です。


人間は “ゲーム” も好きですよね。


“ゲーム” を ビジネスや社会の問題解決の取り組みの中で活用することを
“ゲーミフィケーション” といいます。

その お手本の一つともいえるのが、
“畑っぴ” であり、同時に、農業経営の活性化の 一つのヒントにも繋がっていくのではないでしょうか。

ビジネスの リアル と ネット の融合において “ゲーミフィケーション” は、
今後 ますます取り入れられていくことでしょう。


さ~て 畑っぴ 耕さないと ・・・



----------------------------------------------------------------
LPOツール といえば ・・・
“検索キーワード” でページの画像が切り替わる!

検索キーワード 「イチゴ」 → “イチゴ” のバナーへ切り替え
検索キーワード 「キウイ」 → “キウイ” のバナーへ切り替え
検索キーワード 「メロン」 → “メロン” のバナーへ切り替え

“検索キーワード” と “訴求” のマッチングは、コンバージョン率を引き上げます!

アクアウェブのLPOツールは コ・チ・ラ!
http://www.fruity-web.net/lpo/index.html?magazine20130131
まずは、ご相談だけでも どうぞ!
----------------------------------------------------------------


次回の なるマガ!も どうぞ 宜しくお願いいたします!

それでは、
いつも 最後までお読みいただき、誠に有難うございます!


@ゆるゆる社員 松井

////////////////////////////////////////////

株式会社アクアウェブ
〒150-0044 東京都渋谷区円山町5-5 Navi渋谷V 2F
TEL.03-5428-3082 FAX.03-5428-3083
http://www.aqua-web.jp/

お問い合わせはこちらへお願いいたします。
magazine@aqua-web.jp

メールマガジンの配信解除は以下のURLから行えます。
http://www.aqua-web.jp/magazine/index.html

////////////////////////////////////////////

発行:13/1/30