アクアウェブのメルマガなるマガ!

  • なるマガ!

なるマガ!

「なるほど!」と役立つ情報満載のメールマガジンを月1回発行しております。
登録は無料です。お気軽にご登録ください。

>>配信登録はこちら  >>>配信解除はこちら

第100回:Google Analytics の 数値項目 “ページの価値” とは?

なるマガ!
Vol.100 12/09/11

虫時雨 (むししぐれ)” という言葉があります。
意味は、多くの虫が鳴きたてる様を時雨の音にたとえた秋の季語です。

美しい表現ですよね~

近頃、
綺麗な 言葉や活字 に触れて ハっとさせられる機会が多く、
そういった 言葉や活字 に触れると 身体に染みていく様が感じられるようになりました。


9月に入って秋を感じさせる今時期の気候が
そういった感覚をより一層強くもたらしてくれるのかもしれませんね~


今 なかなか綺麗な日本語に触れる機会も少なくなっているような気がします。

日本には、古くから伝わる美しい言葉の表現があるのですが 折角ですので 少しでも多く触れたいものです。


ということで、
美しい 言葉や活字 に触れることが非常に “価値あるもの” として捉えている今日この頃でございます。


秋の代名詞ともいえる読書で 価値ある美しい日本語 に触れたいと思います!

最近、読書は ご無沙汰ですし ・・・


水揚げ不振で サンマ が高い ・・・ @ゆるゆる執行役 松井でございます!
本日も最後まで どうぞ宜しくお願いいたします!


----------------------------------------------------------------
ウェブページの価値を高める “LPOツール”

トップのバナーを切替、電話番号のバナーを切替、テキストを切替。

コンバージョン率が高まるから ページの価値も高まり そして 売上も高まる!

アクアウェブのLPOツールは コ・チ・ラ!
http://www.fruity-web.net/lpo/index.html?naru20120911
まずは、ご相談だけでも どうぞ!
----------------------------------------------------------------


今年に入って、
アクセスログ解析ツールの Google Analytics の進化のスピードはスゴイものがあります。

今年、旧管理画面から新管理画面へ移行されましたが、
今後、Google のマーケティングツールのデータは Google Analytics へ
集約されていくのではないでしょうか。


さて、
そんな Google Analytics では、
ホームページを構成する各ページの “ページの価値” を
¥(円) で把握することができます。


“ページの価値” とは?


Google Analytics のメニューでは、コンテンツ > サイトコンテンツ内の すべてのページ にある数値項目です。

旧管理画面では “$インデクッス” と呼ばれた数値項目が
今の新管理画面では “ページの価値” へ変わっているのですね。


先週木曜日に Google Analytics ブログ にて“ページの価値” の記事がアップされております。
http://analytics-ja.blogspot.jp/2012/09/blog-post.html


ブログ内の記事では、
レポートの数値項目 “ページの価値” へデータを反映させるための方法と
計算方法が記されております。

この なるマガ!の記事では、
“ページの価値” の 解析方法 (判断方法) につきまして ご説明してまいります。



さて、
数値項目 “ページの価値” は、各ページの相対的な評価指標となる数値項目となります。


例えば、
ホームページ内に りんご と みかん と すいか のページがあった場合 ・・・

りんご のページ の “ページの価値” が 1,000円
みかん のページ の “ページの価値” が 2,000円
すいか のページ の “ページの価値” が 3,000円

上記のように、数値項目 “ページの価値” の単位は ¥(円)単位で表示されます。

そして、
Google Analytics へ設定したコンバージョンに対して、
¥(円) の高いページが より コンバージョンに
貢献するページとして評価判断することができるというものです。

つまり 上記では、
すいか のページ の “ページの価値” の 3,000円 が
コンバージョンに対する貢献度が最も高いページと捉えることができます。


上記では、
りんご のページ、みかん のページ、すいか のページ を例にして
“ページの価値” の比較をしましたが ・・・

実際の Google Analytics のレポートでは、
トップページ(= index.html) や 会社概要ページ や
プライバシーポリシーページ ・・・
そして 各サービスページ 等々 それら全てのページの
“ページの価値” がレポート一覧に並びます。

それら全てのページの “ページの価値” を眺めて比較することも大切なのですが、
オススメとしては、各階層でセグメント抽出して表示された各ページの
“ページの価値” を比較する方が良いでしょう。


そうすることで、ページの特性に応じた “各ページの相対的な評価判断” ができます♪


各階層でセグメント抽出する方法ですが ・・・


ホームページのURLが www.abcde.com であり、りんご と みかん と すいか のページURLが以下だとします。

りんご のページは、www.abcde.com/product/apple/
みかん のページは、www.abcde.com/product/orange/
すいか のページは、www.abcde.com/product/watermelon/

上記の各URLに共通する文字列の /product で
データをフィルタリングすることで 各商品のページのみを抽出することができます。

レポート画面では、
データをフィルタリングする検索窓がありますので、その検索窓へ /product を入力&検索すればOKです!


“ページの価値” で評価判断する際の もう一つ気をつけたい点がございます!


例えば、
ホームページ内に りんご と みかん と すいか のページの各数値が以下であった場合 ・・・

りんご のページ の “ページの価値” が 1,000円 ページ別訪問数は 300
みかん のページ の “ページの価値” が 2,000円 ページ別訪問数は 500
すいか のページ の “ページの価値” が 3,000円 ページ別訪問数は 10
※ ページ別訪問数 = 各ページに対する (お客様の) 訪問数

すいか のページ の “ページの価値” の 3,000円 が最も高いのですが、
しかし、すいか のページ の ページ別訪問数は 10と非常に少ないと捉えられますよね。

つまり、
すいか のページ の “ページの価値” の高さを判断する上では
ページ別訪問数の絶対数が まだ少ないといえます。

それに対して、
みかん のページ のページ別訪問数は 500あり かつ “ページの価値” は 2,000円 であることから
すいか のページ よりも
信頼性のある数値と捉えられ “ページの価値” としての評価は みかん のページが高くなるわけです!

上記のように、
“ページの価値” の判断をする際は、
同時に各ページのページ別訪問数も加味することを念頭に置くと良いでしょう~

少なくとも
ページ別訪問数が 一桁や二桁の段階において
“ページの価値” の判断はしないほうが良いかと考えます!



ところで、
あるページの ページ別訪問数がある程度の数に達し かつ “ページの価値” が相対的に低い 場合には、
その対象となったページの改善を実施するにあたっては、
キャッチコピーや画像やデザインを変えることでしょう。

そして、
そういった変更の 実施前の“ページの価値”と
実施後の “ページの価値” を比較することで改善の検証をすることができます!


ということは ・・・
つまり、改善を実施した日の履歴はしっかり把握しておかなくてはなりませんよね。


その際は、
Google Analytics の “メモ機能” がありますから
ページの改善を実施した内容をメモとして残しておくことで
その後の検証の期間指定する際に役立ちます!

つまり、
「あれ? いつページの改善をしたっけ? ・・・ 」 ということを回避できますから。


さっ ・・・
今秋は 芸術の秋 に触れることで “自身の価値” を高めていきたいと思います!


----------------------------------------------------------------
ウェブページの価値を高める “LPOツール”

トップのバナーを切替、電話番号のバナーを切替、テキストを切替。

コンバージョン率が高まるから ページの価値も高まり そして 売上も高まる!

アクアウェブのLPOツールは コ・チ・ラ!
http://www.fruity-web.net/lpo/index.html?naru20120911
まずは、ご相談だけでも どうぞ!
----------------------------------------------------------------


次回の なるマガ!も どうぞ 宜しくお願いいたします!

それでは、
いつも 最後までお読みいただき、誠に有難うございます!


@ゆるゆる執行役 松井

////////////////////////////////////////////

株式会社アクアウェブ
〒150-0044 東京都渋谷区円山町5-5 Navi渋谷V 2F
TEL.03-5428-3082 FAX.03-5428-3083
http://www.aqua-web.jp/

お問い合わせはこちらへお願いいたします。
magazine@aqua-web.jp

メールマガジンの配信解除は以下のURLから行えます。
http://www.aqua-web.jp/magazine/index.html

////////////////////////////////////////////

発行:12/9/11