アクアウェブのメルマガなるマガ!

  • なるマガ!

なるマガ!

「なるほど!」と役立つ情報満載のメールマガジンを月1回発行しております。
登録は無料です。お気軽にご登録ください。

>>配信登録はこちら  >>>配信解除はこちら

第97回:URLパラメータ” の設定 → Google Analytics で効果測定!

なるマガ!
Vol.97 12/07/18

パメラ・ランディとは?

映画 “ジェイソン・ボーン”シリーズに登場するCIA女性指揮官の名前です。

わたくし、
このパメラ・ランディが好きで、“ジェイソン・ボーン” シリーズを
繰り返し観ております!

ジェイソン・ボーンの寡黙でストイックな役柄もあってのことですが、
CIA女性指揮官パメラ・ランディとのやり取りがたまらなく好きなのですね~

先日、
英語を得意とする知り合いから英語が上達する方法の一つとして
映画を観るというものがありました。

映画を観るにあたっては、
言語は もちろん英語 かつ 字幕も英語 として 繰り返し観て聞く、
そして セリフを発声する というものです。

繰り返し観て聞いて発声していくうちに、
映画の中のセリフのフレーズが自然と自身の血肉になるというのです。

これを “shadowing (ショドウイング)” というようです。


繰り返して観て聞く必要があるため、選ぶ映画は
もちろん好きな映画にしなくてはなりません。


ということで ・・・
わたくしは、“ジェイソン・ボーン” シリーズで
試してみようかと考えております!

当初 24にしようかと思いましたが ・・・
シリーズものは 一回り見終わるころには最初の記憶がないでしょうし、
そもそも物語が長過ぎですから。


“映画鑑賞&ショドウイングによる英語の上達” とは 如何なものか?

さぁ、効果検証の実施にまいりたく存じます!


もし ・・・ ホラー映画を選んだら
・・・ @ゆるゆる執行役 松井でございます!
本日も最後まで どうぞ宜しくお願いいたします!


----------------------------------------------------------------
「検索キーワードは人の気持ち」
そんな “検索キーワード” 経由のコンバージョン率を高める
お役立ちツールが いろいろ!

アクアウェブのお役立ちツールは コ・チ・ラ!
http://www.aqua-web.jp/service/fruity.html?20120717
まずは、ご相談だけでも どうぞ!
----------------------------------------------------------------


“URLパラメータ” とは?

前フリから かなり無理がありますでしょうか ・・・

さて ・・・
次のようなURLがあったとします。

http://www.aqua-web.jp?mailmagazine20120717

上記URLの中の ? 以降にあたる ?mailmagazine20120717 が
パラメータにあたります。

この ?mailmagazine20120717 は、わたくしが手動で付与した文字列であり、
つまり “2012年7月17日のメールマガジン”
というわたくしなりの定義を設けたパラメータなのです。

特に パラメータの記述方法に定義や決まりごとはありません。


では なぜ、?mailmagazine20120717 のパラメータを付与したかといいますと ・・・


皆さんが http://www.aqua-web.jp?mailmagazine20120717 を
クリックしてブラウザでURLを表示しますと、
メールマガジン内のリンクURLである http://www.aqua-web.jp?mailmagazine20120717 を
クリックした回数を把握できるからです。

クリック回数を把握するツールは、
無料のアクセスログ解析ツールの Google Analytics です。

つまり、
Google Analytics を使って、
メールマガジン内のリンク先URLのクリック回数を効果測定する目的のために
付与したパラメータなのです。


皆さんがブラウザで閲覧するページ自体は、
パラメータが付与されていないURL と パラメータが付与されたURL 、つまり、
http://www.aqua-web.jp/ と http://www.aqua-web.jp?mailmagazine20120717 は
変わらないのですが、
Google Analytics のレポート内では、
上記2つのURLの数値を別々に扱ってくれるため効果測定ができるというものです。


メールマガジン内に記述したリンク先URLのクリック回数の効果測定の他にも
テキスト広告やバナー広告の効果測定 や
自社のホームページのキャンペーンバナーの効果測定も同様に可能です。


“自社のホームページのキャンペーンバナーの効果測定” を
例に取り上げてみますと ・・・


ホームページのトップページには
よく大きなバナーが設置されております。

例えば、
そのバナーは夏季限定のキャンペーンページへ誘導させる目的で設置されており、
バナーをクリックすると夏季限定のキャンペーンページへ遷移するということにしましょう。

では そのキャンペーンバナーが何回クリックされたかを Google Analytics で効果測定する方法として、
いくつか方法はあるのですが、その中の一つが上述しました “パラメータ” を付与するという方法になります。

つまり、
キャンペーンバナーをクリックして遷移するURLにパラメータを付与するというものです

例えば、
夏季限定のキャンペーンページのURLが次のような場合であったとします。

http://www.aaa.com/summer/

キャンペーンバナーのクリック回数の効果測定を実施するために、
例えば、?campaign というパラメータを手動で付与しますと次のようなURLになるわけです。

http://www.aaa.com/summer/?campaign

キャンペーンバナーをクリックして遷移するURLを
http://www.aaa.com/summer/ から http://www.aaa.com/summer/?campaign にすることで、
トップページのキャンペーンバナーをクリックしてキャンペーンページへ
遷移した訪問数の数を把握することができるのです。

そう、
Google Analyticsで http://www.aaa.com/summer/?campaign の訪問数を
レポート閲覧すれば良いわけです。

逆をいえば、
http://www.aaa.com/summer/?campaign のURLは、
トップページのキャンペーンバナーをクリックしなくては
表示されないURLだということです。


因みに、
もし トップページにキャンペーンバナーが 上部と下部 等に
複数存在する際はパラメータに数字を付与すると良いでしょう。

上部のパラメータは ?campaign01
下部のパラメータは ?campaign02
というように 01と02で振り分けるという方法ですね。

結果、
上部のキャンペーンバナーの遷移URLは http://www.aaa.com/summer/?campaign01
下部のキャンペーンバナーの遷移URLは http://www.aaa.com/summer/?campaign02
となります。

そして、
Google Analyticsのレポートを閲覧して、
上部と下部 それぞれのURLの数値を確認して
どちらのバナーがクリックされているかのABテストの検証もできるというわけです。


ところで、
上記のレポート数値は Google Analytics であれば
以下のメニューで確認していただけます。
コンテンツ > サイトコンテツ > 全てのページ



さて 最後に ・・・
手動でパラメータを付与する際の注意点をお伝えいたしますっ!



システム・プログラムによって パラメータが
自動的に付与されてURLが表示されるサイトも多々あります。

例えば ・・・

ヤフーショッピングのトップページは以下のURLです。
http://shopping.yahoo.co.jp/

ここで、
検索窓へ“ケーキ”と入力して検索をしますと
以下のようにパラメータが自動的に付与されたURLをみることができます。

http://shopping.search.yahoo.co.jp/search?first=1&tab_ex=commerce&ei=euc-jp&fr=shp-prop&cid=&p=%A5%B1%A1%BC%A5%AD&x=0&y=0

システム・プログラムによって管理されるサイトは、
各ページのURLを生成する際に 自動的にパラメータを
付与するケースがほとんどです。

上記のように自動的にパラメータが付与されるURLに対して、
さらに別のパラメータを 手動で付与することは 宜しくありません!

そもそも 基本的にやってはいけないことですので、こちらは充分気をつけましょう。


それから もう一つ。


システム・プログラムによって管理されていないサイトで、
あるページのURLに既にパラメータが付与されているケースもあります。

例えば、
http://www.aaa.com/summer/?abc

この http://www.aaa.com/summer/?abc にパラメータを付与する際も注意が必要です!

パラメータ ?abc の後に続けて ? は付与してはいけません。

例えば、 http://www.aaa.com/summer/?abc?20120717

基本的に、パラメータ内に 複数の ? を付与することはNGだからです。


因みに、
もし 上記の http://www.aaa.com/summer/?yamada へ
パラメータを付与したい場合は、& で付与することになります。

その場合、以下のURLとなります。
http://www.aaa.com/summer/?yamada&tanaka


以上、
URLへパラメータを付与することで効果測定を実施する方法をお伝えしました。


最後の注意点のところは いささか難しいところもございます。

基本的には、
URLに既にパラメータが付与されている場合、
手動でパラメータを付与しないことをオススメいたします。

既にパラメータを付与されたURLに対して、
手動で間違ってパラメータを付与したりするとURLの表示エラーの原因にもなります。


そんな注意点も踏まえつつ、URLパラメータの設定による効果測定 やってみませんか?


----------------------------------------------------------------
「検索キーワードは人の気持ち」
そんな “検索キーワード” 経由のコンバージョン率を高める
お役立ちツールが いろいろ!

アクアウェブのお役立ちツールは コ・チ・ラ!
http://www.aqua-web.jp/service/fruity.html?20120717
まずは、ご相談だけでも どうぞ!
----------------------------------------------------------------


次回の なるマガ!も どうぞ 宜しくお願いいたします!

それでは、
いつも 最後までお読みいただき、誠に有難うございます!


@ゆるゆる執行役 松井

////////////////////////////////////////////

株式会社アクアウェブ
〒150-0044 東京都渋谷区円山町5-5 Navi渋谷V 2F
TEL.03-5428-3082 FAX.03-5428-3083
http://www.aqua-web.jp/

お問い合わせはこちらへお願いいたします。
magazine@aqua-web.jp

メールマガジンの配信解除は以下のURLから行えます。
http://www.aqua-web.jp/magazine/index.html

////////////////////////////////////////////

発行:12/7/18