アクアウェブのメルマガなるマガ!

  • なるマガ!

なるマガ!

「なるほど!」と役立つ情報満載のメールマガジンを月1回発行しております。
登録は無料です。お気軽にご登録ください。

>>配信登録はこちら  >>>配信解除はこちら

第91回:リスティング広告でキーワードを登録 →“マッチタイプ”はどれがイイ?

なるマガ!
Vol.91 12/04/17

先日 知人の紹介もあって “わたくしに似合う色” を鑑定してもらいました。
カラーコンサルタントなる肩書きを持つ上品なおばさまのお宅に伺い、
約3時間をかけてみていただきました。

・・・ 女性の場合は、一日仕事だそうです ・・・

色を 春夏秋冬に振り分けて わたくしに似合う 季節 = 色 を割り当て、
つまり、その季節に属する “色” がわたくしに似合うということだそうです。

結果、わたくしは 春色 になりました!

因みに、春に属する色も多彩でして、
例えば、同じ “青色” でも、春の青・夏の青・秋の青・冬の青は
異なるというわけなのですね~

それらの色を身にまとうことで より自身が映えるということなのです。

とうことで、今後は “春に属する色”を
積極的に身にまとってみようかな~ と思うところですっ!


今回、鑑定してもらって良かったなぁ~ という明確なことがあります。
自身が持っている色が なんとまぁ 白黒灰色が多いことか ・・・ と、
もっと 色を楽しもうという気づきを与えられました。


いやぁ~ 色の選択って、楽しいですが 難しいですよね~


因みに、春と秋は金! 夏と冬は銀! ・・・ @ゆるゆる執行役 松井でございます!
本日も最後まで どうぞ宜しくお願いいたします!


----------------------------------------------------------------
SEO対策したキーワードの入電件数が分かるんです!
チラシも! 新聞も! SEOも! 電話効果測定は もう 簡単!

アクアウェブの電話効果測定サービスは コ・チ・ラ!
http://www.fruity-web.net/lpo2/index.html?naru20120417
まずは、ご相談だけでも どうぞ!
----------------------------------------------------------------


近頃 ・・・
他社様が運用されている リスティング広告の管理画面の設定を見る機会が多くなってまいりました。

多くの企業様の管理画面の設定を見る中で思うことは、
登録されているキーワードの マッチタイプ は 部分一致 が非常に多いということです!


さて、
本日の話をすすめる前に 一つ定義 を設けます。
以下の定義をもって 本日のトピックをすすめたいと思います!

・ユーザーが検索エンジンで検索するキーワード = クエリ
・リスティング広告の管理画面へ登録するキーワード = キーワード


リスティング広告の管理画面において、キーワードを登録する際、
キーワードのマッチタイプを選択することができます。

マッチタイプは、完全一致・フレーズ一致・部分一致 の3つです。
※ 上記のマッチタイプですが、ヤフーリスティングでは、
“マッチタイプ”、アドワーズでは、“キーワードマッチ” という。

このマッチタイプを使い分けて設定することで、管理運用をするわけですが、
先に申しましたように 多くの企業様では
「マッチタイプ = 部分一致」 の選択が多く見受けられます。


ところで 管理運用におけるレポートでは、
“キーワード” レポート と “クエリ” レポート を抽出することができます。

この “キーワード” レポート と “クエリ” レポート の数値を比較しますと ・・・ 例えば、

キーワードレポートより
キーワード “りんご” のコンバージョン数 100 件

クエリレポートより
クエリ “りんご” のコンバージョン数 50件

え~ ・・・ 同じ “りんご” なのにコンバージョン数で
50件も数値の差異があるといったこともあるのです ・・・

上記の理由は、
管理画面へ登録したキーワード “りんご” のマッチタイプを 部分一致 にしたことにより、
広告が表示される際、キーワード “りんご” に紐付いた クエリが
“りんご” 以外その他にも いろいろとあるという結果なのです。

つまり、
管理画面へ登録したキーワード “りんご” に紐付いた お客様が検索したクエリは ・・・
“りんご” の他、安いりんご や 美味しいりんご や りんごを通販といったクエリ、
もしかすると “みかん” なのかもしれません。

そのため 管理画面に見られる
キーワードレポートでは、キーワード “りんご” のコンバージョン数は 100件、
でも、クエリレポートでは、クエリ “りんご” のコンバージョン数は 50件 と差異が生じるのです。


な~んだ、そういうことか!
仕組みが分かればイイや、ということで、上記のような数値の差異を良とするか悪とするか ・・・


管理画面では 登録したキーワードに対して入札価格の調整を実施して最適化いたします。
つまり、登録したキーワードの実績数値の良し悪しを基にして入札価格の調整を行うわけです。

登録したキーワードのマッチタイプが 部分一致であれば、
その登録したキーワードの実績数値は、実は ・・・
いろいろなクエリの数値が混同した数値結果の可能性が大きいわけです。

つまり、
登録したキーワードのマッチタイプが 部分一致である場合、
そのキーワードの数値結果は不安定であり不明瞭であるといえるのです。


例えば、
1月~3月の キーワードレポート と クエリレポート を抽出して比較してみます。

キーワードレポートより
キーワード “りんご” の1コンバージョンあたりの投資費用 10,000円

クエリレポートより
クエリ “りんご” の1コンバージョンあたりの投資費用 5,000円

と 1コンバージョンあたりの投資費用の数値が 5,000円も違うといった結果もあるわけです。

そうすると ・・・

管理画面では 登録したキーワードに対して入札価格の調整を実施するわけですから、
キーワード “りんご” の最適化にあたっては
1コンバージョンあたりの投資費用 10,000円をみて実施するわけです。

本来の クエリ “りんご” の1コンバージョンあたりの投資費用は 5,000円ですから、
1コンバージョンあたりの投資費用 10,000円と5,000円では入札価格の調整金額が異なってきます。


ここで ・・・
「でもさ、登録したキーワードのマッチタイプを部分一致にして、
結果、いろいろなクエリの数値が混同した数値であることを承知して運用するからイイよっ」 ・・・
これも考え方の一つです。

ただ、
“いろいろなクエリの数値が混同した ・・・” にある 紐付くいろいろなクエリさえも毎月不安定に変わるものです。

登録したキーワードに紐付くクエリの変動によって 数値結果も変動するわけですから 本来の最適化が難しいといえます。


以上より ・・・


大枠では、
登録するキーワードのマッチタイプは 完全一致 と
フレーズ一致 で管理運用することが理想的であるというのが個人的な見解です。
※ マッチタイプが フレーズ一致 の場合も 部分一致 と同様
紐付くクエリは様々ですが、部分一致に比べればその範囲は限定的

誤解を招きますので、もう少し 付け加えますと、
登録する 注力すべきキーワードのマッチタイプは 完全一致 と フレーズ一致 で管理運用することが望ましく、
そうでないキーワードのマッチタイプは 部分一致 で管理しながら
完全一致 と フレーズ一致 も組み合せて管理運用していく。
※注力すべきキーワードとは、例えば コンバージョンを獲得するキーワード等のより大切なキーワード

その後、レポート結果の傾向を把握しながら その傾向にそって、
徐々に マッチタイプを 部分一致 から 完全一致 と フレーズ一致 の割合を
高める方向へシフトできると良いだろうということです。


既に、数千、数万 のキーワードを マッチタイプ 部分一致で登録されている場合、
いきなり 部分一致 から 完全一致 もしくは フレーズ一致 へ変更するのは危険です。

いままで マッチタイプが 部分一致 だったからこそ成果が出ている可能性もあるからです。

まずは、
注力すべきキーワードのマッチタイプを 完全一致 と フレーズ一致で
登録設定して広告掲載を実施してみては如何でしょう。

--- ※ 注意ポイント!!! ---
その際、その注力すべきキーワードのマッチタイプを部分一致で登録していた場合、
それを停止するか 停止しないか については、
その他のキーワードの登録状況 と レポートの検証結果によっての判断となります。
注力すべきキーワードのマッチタイプを 完全一致 と
フレーズ一致 にしたから部分一致のキーワードは停止して良いということはございません!


マッチタイプを使い分けることで 思いの外、管理運用数値が改善されるかもしれませんよ~


色の使い分けで わたくし自身の アレコレが改善されると嬉しいのですが ・・・


----------------------------------------------------------------
SEO対策したキーワードの入電件数が分かるんです!
チラシも! 新聞も! SEOも! 電話効果測定は もう 簡単!

アクアウェブの電話効果測定サービスは コ・チ・ラ!
http://www.fruity-web.net/lpo2/index.html?naru20120417
まずは、ご相談だけでも どうぞ!
----------------------------------------------------------------


次回の なるマガ!も どうぞ 宜しくお願いいたします!

それでは、
いつも 最後までお読みいただき、誠に有難うございます!


@ゆるゆる執行役 松井

////////////////////////////////////////////

株式会社アクアウェブ
〒150-0044 東京都渋谷区円山町5-5 Navi渋谷V 2F
TEL.03-5428-3082 FAX.03-5428-3083
http://www.aqua-web.jp/

お問い合わせはこちらへお願いいたします。
magazine@aqua-web.jp

メールマガジンの配信解除は以下のURLから行えます。
http://www.aqua-web.jp/magazine/index.html

////////////////////////////////////////////

発行:12/4/17