アクアウェブのメルマガなるマガ!

  • なるマガ!

なるマガ!

「なるほど!」と役立つ情報満載のメールマガジンを月1回発行しております。
登録は無料です。お気軽にご登録ください。

>>配信登録はこちら  >>>配信解除はこちら

第55回:“無駄クリック” を減らして 高パフォーマンス!?

なるマガ!
Vol.55 10/10/04

部屋を観察しますと ・・・ いろいろと 無駄なものが発見できるものです。
あれや、それや、こんなものまで ・・・

幼少のころを思い出します。
小学校の帰りに 道草をくって なにやら拾ってきては母に言われるのですね~

「また そんなものを拾ってきてどうすんの?」

拾ってくるものといえば ・・・
割れた鏡の破片 ・・・ 壊れたテレビの部品 ・・・ 蛇が脱皮した抜け殻 ・・・


全てが 無駄といわないまでも、
無駄が減らせれば もう少し充実した生活が送れるのではないかな ・・・

ん?
自分自身を観察すると ・・・ 時間の無駄が ・・・ これですねっ!

では、
時間の無駄をなくすためには、どうすれば良いのでしょうか?


価格改定前に たばこ の衝動買いって無駄ですか?
@ゆるゆる係長 松井でございます!
本日も最後まで どうぞ宜しくお願い致します!


前回の記事では、アドワーズの新機能について お伝えしましたが、
今回は、ヤフーリスティング広告の レポート機能 について
お伝えしたいと思います。

ところで、
リスティング広告の管理画面には、どうして レポート機能 がついているかといいますと、
そもそも リスティング広告とは、管理運用型の広告配信サービスであるため、
広告主は、過去の管理運用結果を確認して 今後の管理運用改善を施す必要があります。

そのため、リスティング広告のアドワーズとヤフーリスティングともに、
管理運用結果をレポートで閲覧することができます。

レポートの種類はいくつかあるのですが ・・・

例えば、
登録したキーワードのパフォーマンスの数値把握であれば、
キーワードのレポート を閲覧します。
登録した広告文のパフォーマンスの数値把握であれば、
広告のレポート を閲覧します。

また、
日々のパフォーマンスの変遷数値把握であれば、日別のレポート を閲覧します。

その他にも いくつかレポートはあるのですが、
必要に応じて 見るべきレポートを選んで閲覧します。


さて、
ヤフーリスティングは、1か月程前の8月25日前後に
新たなレポート を用意してくれましたっ!

その 新たなレポート とは、“広告配信先レポート” です♪
この “広告配信先レポート” は、と~っても有意義なレポートだといえましょう~


なぜですかって?!


まず、
ヤフーリスティング広告の広告掲載先ですが、
Yahoo! JAPANだけではなく、提携パートナーと呼ばれる
その他のサイトにも広告が掲載される仕組みなのですね。

例えば、
旧MSNであったbing、それから nifty、infoseek、baidu、
また サイボウズやアマゾンなどもそうです。

さらに、
ヤフーの広告掲載先も Yahoo! JAPANだけではなく、
Yahoo! ニュース、
Yahoo! 画像、
Yahoo! 地図、
Yahoo! 知恵袋、
Yahoo! オークション
等々にも掲載されます!

その他にも、数え切れないほどのサイトに対して 広告掲載がされているのです。

さぁ、“広告配信先レポート” の有意義な理由ですが、
“広告配信先レポート” では、上記のようなサイトURLに対して
広告掲載された数値結果を明確に把握できます!

つまり、
“どこの” サイトURLに対して、
“どれだけ”
広告掲載回数、
クリック数、
クリック率、
クリック単価、
広告費、
成果であるコンバージョン数 なのか、
分かってしまうのですね♪

そして、そういったことが分かると、
広告掲載をする必要がないサイトURLを抽出できることになります。

例えば、
1、広告掲載回数は多いけれど、全然クリックされていない
・・・ つまり、クリック率の低下 ・・・
2、クリック数は多いけれど、全然コンバージョンに繋がらない
・・・ つまり、広告費の増加 ・・・

そうですっ!
この 1と2 の 気づき が得られるからこそ、
“広告配信先レポート” が有意義な理由なのです!

1と2 の 気づき をもとにして、次に行うことですが、
ヤフーリスティングでは、配信対象外サイトの設定を行うことができまして、
ここで登録設定したサイトURLに対しては、
ヤフーリスティングの広告が掲載されなくなる仕組みなのです!

つまり、
1、広告掲載回数は多いけれど、全然クリックされてない
・・・ つまり、クリック率の低下 ・・・
2、クリック数は多いけれど、全然コンバージョンに繋がらない
・・・ つまり、広告費の増加 ・・・
に当てはまるサイトURLを 配信対象外サイトに登録設定することで、
「クリック率の低下」 と 「広告費の増加」 という問題を解決できちゃうのですね♪

さらに、
1と2 の問題を解決することで、次の結果がもたらされますっ!

<品質インデックスの向上>
1、広告掲載回数は多いけれど、全然クリックされてない
・・・ つまり、クリック率の低下 ・・・
の問題解決により、クリック率が向上されるわけですから、
広告グループに紐づく品質インデックスの向上に繋がると考えられます。
しいては、安価なクリック単価で 広告掲載順位を高められ
クリック数の促進が促されるわけですね!

<投資 (費用) 対効果の改善>
2、クリック数は多いけれど、全然コンバージョンに繋がらない
・・・ つまり、広告費の増加 ・・・
の問題解決により、“基本的には無駄と考えられる” クリック数
及び 広告費の抑制ができるわけですから、
今までよりも 広告費に対する 成果となるコンバージョンの獲得率が高まり
投資 (費用) 対効果の向上が考えられます。

例えば、
今まで、1,000のクリック数があって、50,000円の広告費でした。
そこで、200のクリック数があって、10,000円の広告費であった
サイトURLを配信対象外サイトに登録設定することで、
50,000円 10,000円 = 40,000円 の広告費に
抑制することができるようになるわけです。

さらに、
今まで、1,000の クリック数に対して
10件のコンバージョン数であったのであれば、
1,000 200 = 800 の クリック数に対して
10件のコンバージョン数になるわけですから、
以前の コンバージョン獲得率 1%から 1.25%と
投資 (費用) 対効果が向上することになるわけですね!


如何ですか?
品質インデックスの向上 と 投資 (費用) 対効果の改善 をもたらしてくれる
キッカケ を与えてくれる “広告配信先レポート” 。
と~っても 有意義といえるのではないでしょうか。


そういえば ・・・
上記で、必要のないと判断したサイトURLは
配信対象外サイトに登録設定することで ・・・ とお伝えしましたが、
現状では、ヤフーのドメインである、yahoo.co.jp は登録設定ができません。。。
つまり、
Yahoo! ニュース、
Yahoo! 画像、
Yahoo! 地図、
Yahoo! 知恵袋、
Yahoo! オークション等は
登録設定ができません。

個人的には、Yahoo! オークションは
配信対象外サイトに登録設定したいのですが ・・・


しかしながら、
今まで、ヤフーリスティング広告の広告掲載先が不明瞭であったものが
クリアになったことは喜ぶべきことですね!


ところで、わたくしの 「時間の無駄」 は、
配信対象外サイトに登録設定できるのでしょうか ・・・



それでは、次回の なるマガ!も どうぞ 宜しくお願いいたします!

いつも 最後までお読みいただき、誠に有難うございます!


@ゆるゆる係長 松井

////////////////////////////////////////////

株式会社アクアウェブ
〒150-0044 東京都渋谷区円山町5-5 Navi渋谷V 2F
TEL.03-5428-3082 FAX.03-5428-3083
http://www.aqua-web.jp/

お問い合わせはこちらへお願いいたします。
magazine@aqua-web.jp

メールマガジンの配信解除は以下のURLから行えます。
http://www.aqua-web.jp/magazine/index.html

////////////////////////////////////////////

発行:10/10/04