アクアウェブのメルマガなるマガ!

  • なるマガ!

なるマガ!

「なるほど!」と役立つ情報満載のメールマガジンを月1回発行しております。
登録は無料です。お気軽にご登録ください。

>>配信登録はこちら  >>>配信解除はこちら

第43回:マイクロ コンバージョン = セカンダリー コンバージョンによって“気づき”を得よう!

なるマガ!
Vol.43 10/04/05

皆さんの お好きな 「色」 って何でしょうか?

アクアウェブの各社員の持つ名刺の裏には aqua web と会社名が記載されているのですが、
この aqua web の色は 各社員の好きな色にすることができるんですね~。

で、わたくしの 名刺の裏は その aqua web の文字の色が “赤” なのです。

“赤” が好きな理由ですが ・・・

小学生の頃、秘密戦隊ゴレンジャー という ヒーロー番組が流行っておりました。

ゴレンジャーという 名のとおり、
アカレンジャー、アオレンジャー、キレンジャー、ミドレンジャー、モモレンジャー
の5人の正義の味方が、世界征服を目論む 仮面怪人軍団 に立ち向かっていき
地球の危機を救っていくのですっ!
そしてーっ、悪を倒す ゴレンジャーの必殺技は~ “ゴレンジャーストーム” !
・・・ でした。ご存知でしょうか?

お察しのとおり、
アカレンジャー、アオレンジャー、キレンジャー、ミドレンジャー、モモレンジャー は
キャラクターカラーを持ち、 それぞれ 赤色、青色、黄色、緑色、桃色 なわけですが、
その中で、赤色の アカレンジャーは、リーダーで 強かったんですね~

それ以来 ・・・
わたくしは “赤色” が好きなのです♪

その他の色でも、
わたくは、青色、黄色 も好きなのですが、淡い色より 原色を好む傾向があるようです。

そんな 赤色、青色、黄色 などの原色を “プライマリー” カラー というのです。
じゃ~、“セカンダリー” カラー ってあるのかな?


ゴレンジャーだけじゃないよ! ゴーグルファイブ、ダイナマン ・・・
@ゆるゆる係長 松井でございます!
本日も最後まで どうぞ宜しくお願い致します!



今回の記事も 前回の記事に引き続き、Google が無料で提供するアクセスログ解析ツール
Google Analyticsのお話でございます。

また 今回も、Google Analytics そして コンバージョン にまつわるお話なのですが、
・何故? Google Analyticsにスポットを当てているのか?
・何故? コンバージョンにスポットを当てているのか?

前者については、
個人的に、Webにおいて 最も必要不可欠なツールはアクセスログ解析ツールだと考えています。
また、Google Analyticsは、無料であり かつ 高機能であること の利便性を備えていること、
さらに、Google Analyticsは、ますます高機能化され、
その威力を増しつつあると感じているからです。
何より、Google Analyticsを利用している企業が多い事実は
見過ごせない大きな要因となります。

後者については、
コンバージョンは ホームページの目的となる指標であるためです。
前回の記事でもお伝えしましたように、
ホームページの目的となる数値の把握とそのキッカケとなるリンク元の把握は大事ですからね~。
コンバージョンの把握なくして アクセス解析はできないといっても過言ではありません。


さて Google Analyticsでは、
2009年10月以降、ホームページの目的となる コンバージョンの設定が
20個できるようになっております。

基本的に 一般的には、
ひとつのホームページで コンバージョンの設定を 20個も行う必要性はないですよね?
恐らく、お問合わせ、資料請求、購入等、3つ4つのコンバージョン設定で
済むのではないかと思います。

でも、
コンバージョンの上限設定数は 20個あるのだから、
それを使わない手はないじゃないですか~

であるならば、
マイクロ コンバージョン = セカンダリー コンバージョン を設定してみましょう♪
というのが 本日のテーマなのでございます!

どうぞ お付き合い下さいませ~


んっ?
マイクロ コンバージョン ・・・
セカンダリー コンバージョン ・・・
そう、あまり 聞きなれない言葉ですよね~

ご説明させていただきますね♪

マイクロ コンバージョンとは?
“マイクロ” という言葉が意味するように、
マイクロコンバージョン = “小さなコンバージョン” という意味になります。

セカンダリー コンバージョンとは?
メイン (本来の) = プライマリー の次は、
セカンダリー = 「2番目の」 という意味から、
セカンダリーコンバージョン = “2番目のコンバージョン” という意味になります。

要は、
“小さなコンバージョン” = マイクロ コンバージョンであり、
セカンダリー コンバージョンであり、
一般的にいう コンバージョンに対して、
“小さく”、“2番目” のコンバージョンという捉え方になります!

以下では、“小さなコンバージョン” を
「セカンダリー コンバージョン」 と定義して進めてまいりますが、
セカンダリー コンバージョン とは何か?
を具体的に示したいと思います。


一般的にいう コンバージョンは、
・お問合わせ有難うございました のページ
・資料請求有難うございました のページ
・ご購入有難うございました のページ
等にあたりますよね。

セカンダリー コンバージョンは、
上述のような ホームページ本来の目的となるページではないが、
それに準ずるページを当て込みます。

例えば、
・入力フォーム ページ もしくは 入力フォーム確認 ページ
・会社概要や店舗の地図 ページ
・キャンペーン ページ
等を コンバージョン設定することで、
それらの数値を取得し、セカンダリー コンバージョンを把握しようという目論見です。

セカンダリー コンバージョン として当て込むページは、
特に、
・入力フォーム ページ もしくは 入力フォーム確認 ページ
・会社概要や店舗の地図 ページ
・キャンペーン ページ
ではなくてもよく、
コンバージョンではないけれど、気になるページがあれば、
“気楽に” セカンダリー コンバージョンにしてあげれば良いのです。


ところで ・・・
「セカンダリー コンバージョンの数値を取得、把握することって 必要なの?」

そうですね~ ・・・

セカンダリー コンバージョン を設定することで、
気づかなかったであろう “気づき” をもたらしてくれます!
この “気づき” が大切なんですよ~

そもそも アクセスログ解析ツールとは、
問題解決ツール ではなく、次の改善・施策に対する “気づき” 獲得ツール といえるものですから、
いかに よりよい “気づき” を得られるかが重要になってきます。

そんなことから、
セカンダリー コンバージョン を設定して “気づき” が得られるのであれば、
設定したほうが良いですよね~


また、
セカンダリー コンバージョン を設定する理由が もうひとつあります。

実際に いろいろなクライアント様とお話する中で、
「Google Analyticsを設置はしたけれど、見てないんだよね~」
「Google Analyticsって メニューが多くてさぁ、ドコみればイイか分かんないんだよね~」

もっというと ・・・
「ログをみるのが面倒くさいんだよね~」

といった感じで、現実はこんな感じなのですね。

じゃぁ~、自社のホームページの目的である
コンバージョンの項目だけを閲覧項目として指定してあげれば、
いろいろあるメニューの中でも ドコを見ればいいのか迷わないですし、
自社の目的なだけに 面倒さも軽減でき、むしろ 率先して見ますよね?

ということで、
セカンダリー コンバージョンを設定しちゃうのです!


上述の例でいえば、
入力フォーム ページ ≒ ユーザーの気持ちとして 「お問合わせしてみようかな~」
店舗の地図 ページ ≒ ユーザーの気持ちとして 「どこに店舗はあるのかな~」
キャンペーン ページ ≒ ユーザーの気持ちとして 「こんなキャンペーンやってるんだ~」
と 想像できますよね。

↓ セカンダリー コンバージョン数が、

入力フォーム ページ = セカンダリー コンバージョン数 = 30
店舗の地図 ページ = セカンダリー コンバージョン数 = 50
キャンペーン ページ = セカンダリー コンバージョン数 = 70
と把握できたとすると、

↓ ホームページのページビュー数 = 1,000 だと、

入力フォーム ページを見たユーザーの割合 = 30 / 1,000 = 3%
店舗の地図 ページを見たユーザーの割合 = 50 / 1,000 = 5%
キャンペーン ページを見たユーザーの割合 = 70 / 1,000 = 7%
と把握できるわけですね。

そんな “気づき” から 次のような仮説をたてられるかもしれません!

もしかして? 入力フォームページの遷移数を増やせたら
本来のコンバージョン数は増えるだろうか?
もしかして? 店舗ページの閲覧数を増やせたら
本来のコンバージョン数は増えるだろうか?
もしかして? キャンペーンのページの閲覧数を増やせたら
本来のコンバージョン数は増えるだろうか?

な~んて 考えが浮かんだりするかもしれませんよ♪

そして、
次に改善・施策として考えることは、
セカンダリー コンバージョン から いかにコンバージョン に至らせるか?
って考えますよね?

これは セカンダリー コンバージョンの数値を把握することで
生まれた “気づき” ではないでしょうか?


だ・か・ら、
まずは、ゲーム感覚でもって、セカンダリー コンバージョンを
設定してみても良いかもしれませんよ。

やることで デメリットはないですからね♪



次回の なるマガ!は
「間接効果という名の コンバージョン」 & わたくしの妄想も ・・・
なんて考えております。

次回も どうぞ宜しくお願いいたします!

それでは、
いつも 最後までお読みいただき、誠に有難うございます!


@ゆるゆる係長 松井

////////////////////////////////////////////

株式会社アクアウェブ
〒150-0044 東京都渋谷区円山町5-5 Navi渋谷V 2F
TEL.03-5428-3082 FAX.03-5428-3083
http://www.aqua-web.jp/

お問い合わせはこちらへお願いいたします。
magazine@aqua-web.jp

メールマガジンの配信解除は以下のURLから行えます。
http://www.aqua-web.jp/magazine/index.html

////////////////////////////////////////////

発行:10/04/05