アクアウェブのメルマガなるマガ!

  • なるマガ!

なるマガ!

「なるほど!」と役立つ情報満載のメールマガジンを月1回発行しております。
登録は無料です。お気軽にご登録ください。

>>配信登録はこちら  >>>配信解除はこちら

第40回:Google Analyticsで Let's アノテーション = メモ機能

なるマガ!
Vol.40 10/02/15

う~ん、思い出せない ・・・

「ところで、アレなんだけどさ~。」
「そうそう、ソレ ・・・ ソレね~。」
“アレ” と “ソレ” で会話を成立させる機会が多くなってきたな~
と感じる今日この頃です。

巷では、これを 「アレソレ病」 というようです。。。

対処法としては、
・物事に興味関心を持って接する
・普段から固有名詞を口にする
・何度も語る
だそうです ・・・

あと、個人的には “直近の過去を振り返る” ようにすることが大切なのでは?
と思ったりするのですが。。。

直近も思い出せないって どうしましょ・・・ @ゆるゆる係長 松井でございます!
本日も最後まで どうぞ宜しくお願い致します!


本日は、昨年末の なるマガ!の記事内で 弊社代表の小山が取り上げた、
Googleが無料で提供するアクセスログ解析ツール Google Analyticsの新機能
“アノテーション” について、お伝えしたいと思います♪

まず、昨年末の なるマガ!の記事内の一部を抜粋したいと思います~


「面白い記事を見つけました。
アナリティクスにメモ機能が付くそうです。
Annotetion機能(アノテーション??)

簡単に言うとメモ機能です。

サイトで何かキャンペーンをした日や、チラシを配った日、
SEMを開始した日に、メモを書き込むことができるようになるようです。

アノテーション機能を使用してメモを残しておけば、
セッション数が急に増えた時とか、理由が特定しやすくなりますね。」
by @社員 園部


Google Analyticsの新機能 “アノテーション” は、
昨年12月7日 Google Analyticsの公式ブログで発表された機能です。

Google Analytics の管理画面内の グラフ に
注釈などのコメントを付与出来るわけですが、
つまり、上記にあるように 「メモ機能」 なのです!

ところで ・・・
この新機能 “アノテーション” の 何が 一体素晴らしいのか? ですよね!


メモとは “履歴” それは、過去の振り返り!

皆さん、1週間前の昼に何を食べたか覚えてらっしゃいますか?
わたくしは、昨日の昼に何を食べたのかさえ
覚えていないことがままあります ・・・ 違った意味で問題 ・・・

また、わたくしは、SEM広告の管理運用を行っているのですが、
1か月間の運用を行った後、翌月頭に 前月のレポートを作成するのですが ・・・

レポートを作成するにあたって、
「キーワードを追加した日って ・・・ いつだっけ? ・・・」
「広告文を変更した日って ・・・ いつだっけ? ・・・」
「そもそも 前月って ・・・ 何やったんだ?・・・」
なんてことが あるのですね~ (T T)
・・・ いえ、社長、大丈夫です! ちゃんと管理しておりますよ~

まっ、こーんな 悩みを解決してくれる機能が “アノテーション” なのですね♪

つまり、
様々な施策 (やったこと) をメモして、忘れたことも思い出させてくれる機能、
それが “アノテーション” なわけです!

かみ砕くと、
“アノテーション” とは メモ であり、メモ とは “履歴” であり、
それは 「過去の振り返り」 と捉えられるわけです。

そうすれば、
昨日のお昼に何を食べたか? を思い出すことができますし、
レポートを作成するにあたっても、何をやったか悩まずに済むわけですね♪

これは 素晴らし~
と、思いませんか?


アノテーションで 「情報共有」

先に、
様々な施策 (やったこと) をメモして、
忘れたことも思い出させてくれる機能が “アノテーション” と記載しましたが、

同時に、
Google Analyticsの管理画面を閲覧する 自分以外の人達にも
「メモ = “履歴”」 を見せることで、
“情報共有” としての使用用途も兼ね備えているといえます。

わたくしが、2月6日に アノテーションを利用して、
「冬でも ビアガーデン!」 とメモを残すことで、
他の社員が 2月6日のメモを閲覧すれば、
「松井は、また ビアガーデンか ・・・」 と共有されるのです。


3、やってみよう! Let's アノテーション!

アノテーションを使って、メモを登録する方法ですが、
Google Analyticsの管理画面にログインしてレポートを表示させると、
上部にグラフが表示されます。

メモの登録を行いたい日が2月15日であれば、
表示されたグラフ内の2月15日を選択 (クリック) すると、
「新しいメモを作成」 とコメントがでてきます。
そのコメントをクリックすることで、メモを入力するフォームが画面上にでてきます。
あとは、メモを入力して 保存すれば お・し・ま・い!

ひじょ~に 簡単です!

因みに、
メモで登録できる文字数ですが、160文字までの文字制限がございます。
でも、基本的に 160文字あれば メモを残すのには充分ですよね!


4、アノテーションで できることって?

アノテーションで メモを登録する方法は 先にお伝えしましたが、
その他に どのようなことができるのか 簡単お伝えしたいと思います。

・編集・削除
登録したメモを、当然のことながら、
編集したいことも 削除したいことも あるでしょう~
大丈夫です!
ちゃんと メモの 「編集」 そして 「削除」 機能は備わっています。

・公開 or 非公開
登録したメモを、Google Analyticsを閲覧する全ての人達に
公開するか、公開しないか、選択できます。
こちらは、メモを登録する際、メモの 「公開」、「非公開」を
ラジオボックスで選択する項目がありますので、
メモを保存する際に 選べば良いわけです!

・スター (☆) を付与できる
登録するメモの重要度も いろいろだと思います。
つまり、重要度の 高いもの~低いもの があるわけですが、
その中で、重要度が より高いもの に対しては、スター (☆)を
付与することができるのです!

そうすることで、
残したメモが 20とか、30とか、沢山の数になっても、
「重要度の高い = スター (☆) 付きのメモ」だけを
抽出することができるんですね~

沢山のメモに 埋もれることなく、
その中でも大切なメモを きちんと把握することができるというわけです!

ただ ・・・
スター (☆) を付与する際、「☆」マークをクリックするのですが、
ちょっと薄くて見えずらいです ・・・
メモを入力するフォーム横にある日付の 向かって左に
うっすらと 「☆」マークがございます。


5、えっ! そんなことも できるの?

これは ビックリっ! でした。

というのも、
メモを入力するコメント欄には、
「タグ」 も入力できちゃうのです! 驚きです。。。

「タグ」 とは、Webページを作成するにあたっての
htmlで記述されたソースのことです。

htmlで記述されたソースの中には (Webページの裏)、
リンク先を指定する アンカータグというものがあります。

例えば、
わたくしの ホームページの一部から Yahoo!へリンクができるようにするには、
<a href="http://www.yahoo.co.jp/">Yahoo!のページ</a>
といった htmlで記述されたソースを埋め込む必要があるのですが、
この <a href="http://www.yahoo.co.jp/">Yahoo!のページ</a>
をメモに入力することができちゃうのです!

上記の場合、
メモを保存すると、
残されたメモ一覧の中で 「Yahoo!のページ」 というテキストリンクが表示され、
クリックすると Yahoo!のページにリンクして閲覧できるといったものです。

つまり、
アノテーションで作成したメモから
Yahoo!のページへリンクさせることができるわけです!
いやぁ~、素敵だ~


ちょっとした htmlの記述が分かれば、非常に便利な機能といえるものですね~。

ただ、
メモを入力するコメント欄に入力した「タグ」を機能させるためには、
今のところ、インターネットブラウザで chrome(クロム)を使用する必要があるようです。
IE(インターネットエクスプローラー)、Fire Fox(ファイヤーフォックス)では
「タグ」 が機能しませんでした。



ということで、
本日の なるマガ!で取り上げた “アノテーション” は如何だったでしょうか?

代表 小山も
「非常に素朴な機能なようで、大変素晴らしい機能だと思いました。」
といっておりましたが、
まさに 素朴でありながら、ビジネスを進めていく上では、
非常に素晴らしい機能だと感じております。

Google Analyticsの進化のスピードは早く、
また 面白いものを提供してくれるので ・・・
また 何かございましたら ・・・
今後も そんな ・・・ アレを ・・・ え~と、
ソレって ・・・ お伝えしたいな~ と思います ・・・


次回の なるマガ!も どうぞ 宜しくお願いいたします!

それでは、
いつも 最後までお読みいただき、誠に有難うございます!


@ゆるゆる係長 松井

////////////////////////////////////////////

株式会社アクアウェブ
〒150-0044 東京都渋谷区円山町5-5 Navi渋谷V 2F
TEL.03-5428-3082 FAX.03-5428-3083
http://www.aqua-web.jp/

お問い合わせはこちらへお願いいたします。
magazine@aqua-web.jp

メールマガジンの配信解除は以下のURLから行えます。
http://www.aqua-web.jp/magazine/index.html

////////////////////////////////////////////

発行:10/02/15