アクアウェブのメルマガなるマガ!

  • なるマガ!

なるマガ!

「なるほど!」と役立つ情報満載のメールマガジンを月1回発行しております。
登録は無料です。お気軽にご登録ください。

>>配信登録はこちら  >>>配信解除はこちら

第39回:えっ!?こんなに簡単!オーバーチュアの「キャンペーン、グループ、キーワード」登録!

なるマガ!
Vol.39 10/02/01

社長は つぶやきます ・・・
社っ長:「松井くん、あー、予定が延びちゃってるね~ ・・・」

社長は ボヤきます ・・・
社っ長:「松井くん、仕事は 効率的に頼むよ ・・・」

社長は 叫びます!
社っ長:「タイム イズ マネーっ!」

ゆるゆる係長 松井:
「そうはおっしゃられますが 社長 ・・・ この登録作業は と~っても時間がかかりましてね~」
「オーバーチュアってのは、キャンペーン、グループを ひとつづつ登録して ・・・」
「・・・ あっ、社長! ちょっと ・・・」

社っ長:「よー 分からんが、よく考えたまえ。」
と言い残し、その場から去っていくのでした。。。


マクドナルドの原田社長に 会おうかな? @ゆるゆる係長 松井でございます!
本日も最後まで どうぞ宜しくお願い致します!


つい先ごろ、オーバーチュアに 「革新的な機能」 が付きました!

失礼承知でいわせていただくと ・・・
Yahoo!が提供する オーバーチュアに追加された 今回ご紹介する 「革新的な機能」 は、
オーバーチュアでは、かつてないほどの 画期的な機能といえるかもしれません。

それはっ!
Googleが提供する アドワーズの登録内容を
瞬時にオーバーチュアの管理画面に反映できるのです!

時間にして 3分! (※ 既に アドワーズの登録内容がある場合)
まるで、カップラーメンです。。。

今回は、そんな 「革新的な機能」 のご紹介となります。

これで 効率的に仕事ができる♪


アドワーズとオーバーチュアにおける
「キャンペーン、グループ、キーワード」の登録方法の違い

皆さん既に ご存知かと思われますが、
アドワーズとは、Googleが提供するSEM広告 (リスティング広告) サービス
オーバーチュアとは、Yahoo!が提供するSEM広告 (リスティング広告) サービス
最近、“オーバーチュア” から “Yahoo! リスティング広告” へ名称が変更しております。
ですね。

さて、
そんな SEM広告 (リスティング広告) の広告出稿をはじめるにあたって ・・・

まず、
アドワーズでは、“アドワーズエディター” という
自身のパソコン上である ローカル (オフライン) で使用するソフトを
Googleが無料で提供しております。
その “アドワーズエディター” で 「キャンペーン、グループ、キーワード」 を登録して、
その登録内容を アドワーズの管理画面へ インポート (オンライン) する仕組みができており、
非常に 効率的かつ速やかに 設定を済ませることが可能となっております。

一方、
オーバーチュアでは、
Googleが提供する “アドワーズエディター” のようなソフトはなく、
オーバーチュアの管理画面上で、ひとつひとつ
「キャンペーン、グループ、キーワード」を登録する必要がありました。
まるで、血と汗を流しながらの「根性」といえるものだったのです・・・
(ちょっと大げさですが)

いえ ・・・
厳密にいうと、オーバーチュアでも “バルクアップ” という機能があり、
それは、csvファイルに キーワードや広告文の登録内容を反映させて
インポート (オンライン) する! という 仕組みはあるのですが、
あまりにも玄人仕様で、SEM広告の業務に携わる人でも 難しさが伴うものでした。

ただ、それは、「今までは・・・」 ということになりましたっ!

つまり、「根性」 が要らなくなったのです♪


2、オーバーチュアで アドワーズの登録内容をインポート♪

「革新的な機能」 とは、
“アドワーズエディター” から アドワーズの登録内容をcsvファイルでダウンロードして、
そのcsvファイルを オーバーチュアの管理画面でインポートすれば完了! です。

わたくしも 実際にやってみました♪

“アドワーズエディター” から アドワーズの登録内容をcsvファイルでダウンロード、
オーバーチュアの管理画面にて、ファイルを選択して、
インポートボタンをポチっと押して、しばらく待ちます。 (インポート中 ・・・)

恐る 恐る 確認してみると~
スゴイっ! ちゃんとアドワーズの登録内容が
オーバーチュアに反映されているではありませんかっ!
素敵です!


今一度、順序に沿ってお伝えしますね! (文字ベースですが ・・・)

アドワーズエディターでアドワーズの登録内容 (作成した内容) を
“エクスポート” (ダウンロード) します。
アドワーズエディターにおける 作業は 以上ですっ!



オーバーチュアにログインして、“キャンペーン” タブ を開きます。



新たに設置された “キャンペーンのインポート” ボタンをクリック!



先に、アドワーズエディターより エクスポート した csvデータを
“ファイル選択” にて選択します。
そして、
インポートを ・・・ おっ、その前に、



インポートする際に、オプションを選択します!



その1: キャンペーン重複時の設定
(以下を) - - - 選択して下さい - - -
・新規キャンペーンを作成
・キャンペーン内容を統合
・既存のキャンペーンに上書き
・重複キャンペーンはインポートしない

その2: 詳細オプション
・対象外キーワードを含める
・キャンペーン予算を含める
上記を チェックボックスにて選択する。

その1については、オーバーチュアのアカウント状況により
選択する項目が異なりますので 注意です!
その2については、選択せず、オーバーチュアの管理画面上で
新たに設定したほうが良いでしょう。



上記を 選択して、
“ファイルをインポート” をクリックすると、
オーバーチュアの管理画面上に
キャンペーン、グループ、キーワードが反映されているのですね~

ハイ、これで完了ですっ!


3、インポートの際の 注意点!

と、インポートする手順は簡単なのですが、
いくつか 注意点がありますので、それを以下でお伝えしたいと思います。

因みに、
注意点は、アドワーズとオーバーチュアの細かい部分での 仕様の違いから生じるものです。


その1: アドワーズとオーバーチュアの
広告タイトル、広告説明文の上限文字数って 何文字でしたっけ?

そう、
アドワーズは、
広告タイトル: 12文字
広告説明文: 34文字

一方、
オーバーチュアは、
広告タイトル: 15文字
広告説明文: 33文字

↓ だ・か・ら!

アドワーズで 説明文の文字数が 上限の34文字を登録設定されている場合、
オーバーチュアで インポートすると 「エラー」 となります!

その場合は、アドワーズエディターより エクスポート した csvデータを修正してから、
インポートすればエラーを回避できます


その2: オーバーチュアの キャンペーン上限数は、20ですっ!

そう、これも 上記と同じように 注意が必要ですね。

アドワーズは、
上限キャンペーン数: 25

一方、
オーバーチュアは、
上限キャンペーン数: 20

↓ だ・か・ら!

アドワーズで キャンペーンが 21以上登録設定されている場合、
オーバーチュアで インポートすると キャンペーンが20までしか反映されません ・・・

その場合は、
残念ながら、キャンペーン数を 20に収まるように設定する必要があります。


その3: 既に 登録内容があれば、バックアップをっ!

アドワーズエディターより エクスポート した csvデータを
オーバーチュアへインポートする前に、
オーバーチュアで 既に登録設定された内容がある場合は、
念のため バックアップをとっておきましょう。
万が一、残しておきたい登録内容を上書きしてしまうこともあるかもしれませんので ・・・


といった感じで、
注意点は いくつかございますが、何とも 楽になったもんですね~


ちょっと待ったっ!!!
「そもそも アドワーズを出稿していない場合、アドワーズエディターを使えないから、
オーバーチュアの登録内容となるcsvファイルをインポートすることができないじゃないかっ!」

その通りです!
ですので、
アドワーズを出稿されていない場合、
まず、アドワーズの出稿を 「する・しない」 に関わらず、
アドワーズのアカウントを取得していただきます。
その アドワーズのアカウントに紐づく アドワーズエディターを使って、
オーバーチュアの登録を行ってみて下さいませ。

因みに、
アドワーズのアカウント取得料は、500円ナリ。


次回の なるマガ! ですが、
バレンタインデー明けの 15日の配信予定です♪

どうぞ 宜しくお願いいたします!

それでは、
いつも 最後までお読みいただき、誠に有難うございます!


@ゆるゆる係長 松井

////////////////////////////////////////////

株式会社アクアウェブ
〒150-0044 東京都渋谷区円山町5-5 Navi渋谷V 2F
TEL.03-5428-3082 FAX.03-5428-3083
http://www.aqua-web.jp/

お問い合わせはこちらへお願いいたします。
magazine@aqua-web.jp

メールマガジンの配信解除は以下のURLから行えます。
http://www.aqua-web.jp/magazine/index.html

////////////////////////////////////////////

発行:10/02/01