アクアウェブのメルマガなるマガ!

  • なるマガ!

なるマガ!

「なるほど!」と役立つ情報満載のメールマガジンを月1回発行しております。
登録は無料です。お気軽にご登録ください。

>>配信登録はこちら  >>>配信解除はこちら

第32回:「あん × パン」 施策の実践!

なるマガ!
Vol.32 09/10/19

先日、JR西日暮里駅を降りて 打合せを行うクライアント様の会社に向かっている途中、
歩く前方に 黒い鞄を右手に、ノートPCを左手に持ちながら歩いているオジサンを発見しました。

「右手に鞄を持っていては、PCのキーボード叩けないじゃないですか ・・・ 」
「もしや、歯でキーボードを叩いているのでは!?」
「そこまで 仕事やりますか~」
などと いろいろ想像して歩いていると、そのオジサンの真後ろまできまして、
「アレ? どこかで見た オジサン ・・・・ 」

社長じゃないですかーっ!!
そこまで・・・ お忙しいのですか ・・・ 恐れ入ります。

さて、社長ともども クライアント様との お打合せでは、
先週の なるマガ!でも お伝えしました “あん × パン” のお話をする機会がありまして、
今後の商品、サービスにおいて、
「“あん × パン” の発想をもって考えてみると面白いのではないでしょうか。」
という ご提案をさせていただき、共感していただくことができました。
有難いです。

やはり、自社の個性・特性、強み、差別化を創りだすためには、“あん × パン” の発想が大切です!

そんなわけで、
わたくしも クライアント様の商品、サービスの “あん × パン” にお役にたてればと考えております。


「針 × お灸」 の “あん × パン” は極楽! @ゆるゆる係長 松井でございます!
本日も最後まで どうぞ宜しくお願い致します!



前回の なるマガ!で、“ビジネスは 「あん × パン」 ですよっ!” をご紹介しました。
前回のなるマガ!
>>> http://backnum.combzmail.jp/?t=bd46&m=7940&p=2009100512_2548931999386026

前回のなるマガ! “ビジネスは 「あん × パン」 ですよっ!” では、

『あんパンとは、和の「あんこ」と洋の「パン」を掛け合わせたことによって生まれた
今までにない「新たな価値」の創造であったに違いない。 掛け合わせ、つまり、コラボレートによって「新たな価値」が生まれるのですが、
これは、ビジネスにおけるサービスでも大切かつ必要な発想だと思います。
そうすることで、今まではできなかった思いもよらぬ「新たな価値」が生まれるからです!』
とお伝えしました。

そこで 今回は、
ビジネスの中で使用する Webツール の “あん × パン” 施策の事例をご紹介することにいたしました!

前回お知らせした「アクアウェブのGoogle Analyticsタグ設置代行サービス」は、
改めての機会にさせていただきます。


早速、今回の “あん × パン” 施策の事例で扱う
クライアント様のビジネスモデルを簡単に説明しましょう!

ある保険代理店: S保険様のお話です。

S保険様のビジネスフローを簡単に示すと、以下のようになります。

ホームページへ集客 (集客)



お客様からの お問い合わせ、資料請求の獲得 (ビジネス的には「間接成果」)

↓ 以上は Webの領域、以下は リアルの領域

お客様へご提案



お客様との ご契約 (ビジネス本来の「成果」)

ホームページ経由の成果(コンバージョン)は ⇒ お問合わせと資料請求 「関節効果」
ビジネス本来の成果(コンバージョン)は ⇒ お客様とのご契約 「直接効果」

といった ビジネスフローとなっております。


1、S保険様 のビジネス施策

ステップ 1、Webの領域では 「サイト集客施策」

ホームページの短期的な集客促進、そして 見込客となる確度の高い集客施策としては、
やはり、リスティング広告のアドワーズやオーバーチュアが効果を発揮します!

そのため、S保険様は ビジネスフローの中の
Webの領域である 「ホームページへ集客」~「お客様からの お問い合わせ、資料請求の獲得」
においては、検索エンジンYahoo!に広告掲載されるオーバーチュアの出稿を手始めに行いました。

ステップ 2、リアルの領域では 「ご提案内容の強化施策」

お客様からの お問い合わせ、資料請求の獲得後、いかに ビジネス本来の成果を達成できるかは、
ご提案内容が非常に大切になってきますよね。

通常であれば、お客様がお問い合せ、資料請求行う際に入力フォームへ入力する内容等をもとにして
ご提案するものですが、S保険様では ある施策を行っておりました。

その施策とは!?
弊社の開発した 「フルーティーフォーム」 ツールを使用していただきました!


「フルーティーフォーム」 ツールの特徴とは?

お客様がホームページ経由で “お問い合わせ、資料請求” の成果 (コンバージョン) に至った際、
“その成果 (コンバージョン) に紐づく” 検索エンジン及び検索キーワードを
“瞬時に” 営業担当者や管理者へ メール (携帯も含む) を介して 「通知」 するというものです。

つまり、
“お問い合わせ、資料請求” を行ったお客様が検索したキーワードを把握できる、
それは “お客様の気持ちを把握できる” ことに繋がり、お客様へのご提案に活用できるのです!

そして、
成約率を向上させるための、つまり、ビジネス本来の成果を促進させる施策となるのです!


S保険様では、どのように活用したのか!?

例えば、
お客様が 「安い保険」 と検索して “お問い合せ、資料請求” の成果 (コンバージョン)に至った場合、
お客様へご提案する商材は、安さを強調した、お得な商材に絞り込んでご提案したのです。

逆をいえば、必要ないと思われる商材のご提案は行わなかったのですね。


さぁ、その効果とは どんなものだったのでしょうか!?


2、“あん × パン” 施策 : 「オーバーチュア × フルーティーフォーム」 の効果は如何に!?

結果を先にいいますと、
オーバーチュア経由の集客による お問い合わせ 及び 資料請求は促進され、
お問い合わせ 及び 資料請求から契約に結び付く その成約率は格段に向上しました!

成約率向上については、
“検索キーワードを把握する” = “気持ちを把握する” ことになり、
結果として、ご提案内容が散漫にならず、絞り込まれ、お客様の痒いところに手が届く内容になったのですね。

さらに、S保険様の場合、聞くところによると、
お問い合せ、資料請求に紐づくお客様が検索したキーワードを見た瞬間に、
その検索キーワードを入力した人がどういった人か、また 真意まで、大よそ検討をつけられるとのことでした。
そういったことも、ご提案内容がより研ぎ澄まされたものになったのかと思います。

まとめますと、
「リスティング広告 ×フルーティーフォーム」 の施策は、
Webの領域にとどまるものではなく、
リアルの領域も含めた クライアント様のビジネスそのものに対する施策だといえます。

わたくしたちとしても 今後は、クライアント様との関わりの中で、Webの領域のみではなく、
リアルの領域を含めた、クライアント様のビジネス全体を通しての ご提案 が
求められていくのではないかと考えます。


因みに、S保険様は、今では、アドワーズの出稿にも力をいれております!



次回の なるマガ! では、
他社さんの “便利ツール” のご紹介をさせていただく予定でございます!


それでは、
いつも 最後までお読みいただき、誠に有難うございます!


@ゆるゆる係長 松井

////////////////////////////////////////////

株式会社アクアウェブ
〒150-0044 東京都渋谷区円山町5-5 Navi渋谷V 2F
TEL.03-5428-3082 FAX.03-5428-3083
http://www.aqua-web.jp/

お問い合わせはこちらへお願いいたします。
magazine@aqua-web.jp

メールマガジンの配信解除は以下のURLから行えます。
http://www.aqua-web.jp/magazine/index.html

////////////////////////////////////////////

発行:09/10/19