アクアウェブのメルマガなるマガ!

  • なるマガ!

なるマガ!

「なるほど!」と役立つ情報満載のメールマガジンを月1回発行しております。
登録は無料です。お気軽にご登録ください。

>>配信登録はこちら  >>>配信解除はこちら

第2回:何すればいいの? まずは 「現状把握」

なるマガ!
Vol.2 08/06/16

いやぁ~、巷では
『自分を知る「性格テスト」』やら、
『本当の自分を知る占い』とか、
『生きていくのが上手な人 ― 自分を知るための心理学』まで・・・
自分を知る手がかりとなる手段っていろいろ あるんですね~。

そうかぁ、生きていく上で 自分を知ることは大切なのか~。
あれ?! そういえば 僕って一体・・・

あっ、ご挨拶遅れまして申し訳ございません!
自分探しの旅に出たい 新人社員 松井でございます。
今回も 宜しくお願いいたします!


ホームページを立ち上げて、しばらく運用されているお客様に
良く質問されることがあるんですよね~。
「ホームページを立ち上げたんだけどね。その後は何をすればいいのかなぁ?」
これが一番多いですね。

その他、SEOを施して、相互リンクも積極的に張って、
ホームページの管理運用も慣れたお客様からは、
「SEOで3位になったけど、お問合せ数は増えないし、やっぱりSEOは1位じゃないとダメかね~?」
「バナー広告を出したけど、成果があるのか ないのか よくわからん・・・」
「いろいろやってきたけど 今後 資料請求を増やすためには どうすればいいの?」
などなど ご質問をいただいたりもします!

そして、いつも答えは、
「アクセスログ解析ツールは導入されていますか?」
アクセスログ解析ツールを導入されている場合は、
「アクセスログは定期的に見られていますか?」
と 逆に質問させていただきます。

なぜかって?

アクセスログを見ないと、
いろいろご質問いただく内容に返答する私もわからないのですっ!?

じゃぁ、アクセスログって何だ?!

ハイ、ご存じの方もおられるとは思うのですが、
アクセスログ解析ツール とは、自社のホームページに訪問された
お客様の動向を把握するツール(手段)なのです。
そして、このアクセスログ解析ツールを使用して、ホームページに訪問された
お客様の動向を把握することを アクセスログ解析といいます。
アクセスログ解析することは つまり、自社のホームページの
「今(まで)の状況を知ること」にあたることから、
わたしたちは「現状把握」といっております。

僕が「自分を知ること」が大切なように、
ホームページでも今後の改善や、新たな施策は何かを明確にするために
アクセスログ解析による「現状把握」が大切なのですね!


では、このアクセスログ解析ツールを使用することで把握できる
現状把握とはどういったことなのでしょう?

それは、自社のホームページへ お客様が
「いつ?」 「どこから?」 訪問してきて、
「どのページを?」 「どれだけ?」 見ているのか。
さらには 目標とする (例えば、お問合せ数、資料請求数、予約数など)
「成果数」 「成果獲得率」
などの現状を把握することができるのです!

リアル世界の実店舗であれば、レジの集計をすることで1日の
集客数、集客人数、売上金額、何が売れたのか
という売上項目等を知ることが出来ますよね。
Webの世界でもそういったことを知ることができて、
それがアクセスログ解析ツールなのです!

このアクセス解析ツールも様々な種類がありまして、
ツールによって 備えている機能もいろいろではあります。
その中で アクアウェブが推奨しているのは、グーグルが提供している
googleアナリティクスといわれるものです。
この googleアナリティクスは、その昔、月額数十万したツールなのですが、
今では、グーグルが開発した企業を買収したことで、無料で提供しているのです!
無料でありながら、高機能で、また、とても視覚的に分かりやすい設計に
なっているのも素晴らしい点です。

ということで、
アクセス解析ツールの中でも googleアナリティクス で把握できる
「いつ?」 「どこから?」 訪問してきて、
「どのページを?」 「どれだけ?」 見ているのか、について
簡単に見てみましょう~。

googleアナリティクス では、
月別単位、日別単位、時間単位で数値の変遷を追うことができます。
時間単位では、1時間単位を時間軸として 数値の変遷を追うことができます。
また 希望する期間 を選択することもできるんですね~。

例えば 6月1日から6月7日までの1週間のデータを選択した場合、
どこの国から?
どこの都道府県(地域)から?
どこのurlから?
どこの検索エンジンから?
どういったキーワードで?
お客様が自社のホームページへ訪問した集客数の合計は350人でした。
そして、最終的にA商品を購入してくれた成果数の合計は、12人だったので
ホームページの目標達成率は 3.4%であった、ということを把握できるのです!
商品が売れた内訳などをもっと詳しく調べることだって可能です!

実店舗でいえば、
神奈川県から、雑誌を調べて、総武線を使って、店に到着した集客数は 100人で、
そのうちの50人は、お勧めの商品コーナーを閲覧して、
5人がお勧めの商品を購入した、といったことが分かるようなものなのです。

これって スゴイことですよねっ!

実店舗では なかなか取得が難しい数値を
インターネットでは アクセスログ解析ツールを使用することで、
いとも簡単に取得することができるんですよね~。
スゴイな~。


冒頭でのSEOの成果にしても、施策を施したキーワードが
例えば3位になったという順位に満足するのではなく、
その結果、そのキーワードからの集客数の数値を把握することが、
成果があったのか、なかったのかの判断となるのではないでしょうか。
バナー広告の成果についても、バナー広告による集客数の数値と成果数の数値を
把握することができれば判断ができます。
数値を把握できれば、コストをかけた場合、
その費用対効果を明確にだすことができますよね!


ということで、
ログ解析ツールを使用することで、
つまり、今の「現状把握」を行うことで
はじめて、今後の改善策や施策の『きっかけ』を得ることができるのです!
なので、現状把握となるログ解析は、大切なのですね!

ところで、
自分探しのための「ログ解析ツール」ってあるのでしょうか・・・?
「旅」・・・かな。

あっ、
次回ですが、
タイトル:「検索キーワード」は企業の財産!
の配信予定となっております!


@新人社員 松井

////////////////////////////////////////////

株式会社アクアウェブ
〒150-0044 東京都渋谷区円山町5-5 Navi渋谷V 2F
TEL.03-5428-3082 FAX.03-5428-3083
http://www.aqua-web.jp/

お問い合わせはこちらへお願いいたします。
magazine@aqua-web.jp

メールマガジンの配信解除は以下のURLから行えます。
http://www.aqua-web.jp/magazine/index.html

////////////////////////////////////////////

発行:08/6/16