専務取締役 中村 慎也心と心でつながる仕事が
できているか、を大切にしていきたい。

  • 専務取締役挨拶 専務取締役:中村 慎也

心でつながる愛される会社を創りたい

私はこれまで大手外資系IT企業やネット系ベンチャーの営業責任者等さまざまなお仕事をさせて頂いてきました。

仕事をする上で、子供の頃から私自身とても大切にしてきた想いがあります。
それは「喜びの共有」という想いです。
これは、自分の周りが喜んでくれたことが私にとっての最大の喜び、という意味の私が学生時代から使っている造語です。

私自身、これまで多くの機会に恵まれ、「中村さんのおかげで事業が成功した」「お前と一緒に働けてよかった」「中村さんの右腕になれるように頑張ります!」といった言葉を周囲から頂きました。
これからも お客様やパートナー様、社員のみんなと心と心でつながる仕事ができているか、を大切にしていきたいと思っています。

信頼されるパートナーになる。

最近よく思うことがあります。
「インターネットでさまざまなサービスがあるものの、お客様の本来の目標・成果を具現化できているのか?」と。

元々、インターネットでの集客やサイト制作等の大きなゴールの一つは 「売上をアップさせること」のはずです。
しかしながら、お客様とお話をさせて頂くと、「インターネットでさまざまな施策を実施しているものの、売上に繋がっていない」とおっしゃるケースが多いと感じていました。

そこで、当社はお客様の本当の成果=売上に直結するような、「現状分析→解決ポリシー策定→施策実施→分析・課題明確化→更なる施策強化」を「丁寧に」「徹底的に」継続して実施することに注力しました。
その結果、お客様の売上を数倍にアップさせて頂くケースが多くなり、一度お付き合いさせて頂いたお客様とは今でも長くお付き合いさせて頂いています。
また、お客様の成果を出すことを考え続けた結果、成果分析ツールの開発を行ったり営業支援会社様と組んでトータルで本当の売上成果を提供できる体制を構築しています。

お客様のTrusted Advisorになる。

これまでのお仕事を通じて、私はお客様の大切な想い・目標を実現するお手伝いをさせて頂くことを最大の喜びと感じています。
当社のビジョンである「目標をカタチに。」は、お客様の本当の「目標=成果」を当事者意識を持って追い求め、しっかり具現化(カタチに)していく、という想いで作られています。

単なるインターネット関連会社ではなく、お客様からは、「アクアウェブと付き合うと、業績が上がる」「アクアウェブとビジネスをするとワクワクする」と感じてもらえる、真に信頼されるアドバイザー(Trusted Advisor)になりたいと思っています。

今後とも宜しくお願いいたします。